ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ
ベルナー パワーラインスライサー ロコ

ベルナー パワーラインスライサー ロコ

2,750
(27point)

↑ ↓

ベルナーのパワーラインスライサーは飾り切りや細切りなどの専用スライサー。包丁だけでは難しい、野菜の細かい千切り、ポテトのウェーブカット、またはおいしいロスティストリップなど、さまざまな食材をあらゆる形にカット出来ます。大量の果物や野菜の下ごしらえが短時間で出来ます。
●品番:BO5O52061(オレンジ)、BO5R56061(レッド)、BO5W51061(ホワイト)、BO5V58061(パープル)、BO5G54061(グリーン)
●サイズ: x x cm
●重量:約g
●カラー:オレンジ、レッド、ホワイト、パープル、グリーン
●材質:ABS樹脂(本体)、ステンレススチール(刃)
●原産国:ドイツ
●注意事項
・スライサーは鋭利な刃物です。ご使用の際には十分にご注意ください。
・プラスチック部分のみ手が触れる様にし、決して刃には触れないでください。
・ご使用時にお子様が側にいる場合には特にご注意ください。お子様が触れたり、おもちゃにする事の内容ご注意ください。
・ご使用時には、別売りの安全ホルダーをご使用ください。素手でのご使用は事故やケガの原因となります。
●お手入れ方法
・キッチンブラシなどを使い、温かい流水で洗ってください。
・刃には絶対に触れないでください。
・洗浄後、水が切れてから保管してください。
・食洗機不可

ベルナーのパワーラインスライサー ロコは果物や野菜を細い千切りにできます。ニンジン、セロリ、パースニップ、コールラビだけでなく、チーズやチョコレートもすりおろして細かい千切りにすることができ、生のサラダを簡単に調理できます。2つのブレードで短時間に大量に千切りできます。きゅうりやニンジンなどの長い野菜を横に切って細長い野菜ヌードルにできます。薄い野菜のストリップもすぐに作ることができます。抜群の切れ味でどんなに硬い野菜でも問題ありません。

スライスする際には安全のため、別売りの安全ホルダーを使用することをお勧めします。安全ホルダーは全てのベルナー商品に使用できます。

PowerLineシリーズの関連商品と組み合わせて使用するとさらに便利。 例えばマルチメイカー(ボウル)と組み合わせれば、しっかり固定できるのでスライスした食材が確実にボウルへ溜まります。キッチンの限られたスペースでも下ごしらえがスムーズに進みます。